2016年登場・カーボン文字盤のオリス・ウィリアムズ・クロノグラフ

15年以上にわたるウィリアムズとのパートナーシップ

オリス・ウィリアムズ・クロノグラフ・カーボンファイバー・エクストリーム・67477258764R

オリス・ウィリアムズ・クロノグラフ・カーボンファイバー・エクストリーム・67477258764R
堅牢性、耐水性、軽量化を実現したオリス特許のカーボンファイバーケースを採用したエクストリームモデル。高価なカーボン素材を採用しつつも、ETA7750搭載によりリーズナブルな価格で提供。ケース径44.0ミリ。2016年初出。10気圧防水。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

オリス・ウィリアムズ・クロノグラフ・・77477174164R

オリス・ウィリアムズ・クロノグラフ・・77477174164R
上記モデルをさらに低価格で提供するのがこちらのベーシック・クロノグラフモデル。カーボンファイバー文字盤を採用しつつ、セリタムーブメントで更にリーズナブルに。ケース径44.0ミリ。2016年初出。10気圧防水。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

オリス・ウィリアムズ・クロノグラフ・・77477174164M

オリス・ウィリアムズ・クロノグラフ・・77477174164M
上記モデルのブレスレット仕様。メタルな質感にウィリアムズカラーのブルーがよく映えます。ケース径44.0ミリ。2016年初出。10気圧防水。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

F1で使用されている素材を腕時計にコンバート

BMWウィリアムズF1時代となる2003年頃からパートナーシップを続けているオリス。それまでは「TT1」コレクションなどにコラボモデルとしてラインナップされていましたが、2015年にはその名も「ウィリアムズ」コレクションを柱として展開。オリスとウィリアムズの蜜月な関係がうかがえるパートナーシップとなりますが、今回は両社の技術が結晶して誕生したモデルを紹介致します。

まずは上級モデルとなる「オリス・ウィリアムズ・クロノグラフ・カーボンファイバー・エクストリーム」。エクストリームという名前はゼニス、ジャガー・ルクルトの一部モデルにもラインナップされていたことでお馴染みですが、オリスのエクストリームはなんとカーボンファイバー製ケースを搭載したモデル。堅牢性、耐水性、軽量化を実現したオリス特許となるカーボンファイバーを惜しげもなく使用し、ケース単体の重量は約7.2グラムとのこと。ムーブメントはお馴染みとなるETA7750ベースのCal.674を搭載しています。この組み合わせで定価520,000円+税はだいぶリーズナブルと言えるでしょう。

カーボンファイバーを文字盤にのみに使用した普及版となる「オリス・ウィリアムズ・クロノグラフ」は、ムーブメントをセリタ製SW500ベースのCal.774を搭載。F1マシンのギアを彷彿とさせたリューズ、ウィリアムズカラーとなるブルー針など、F1ムード満載のスタイルが魅力的な一本。ラバーストラップ、ブレスレットの2種がラインナップされています。

カーボンファイバーを採用しているにも関わらず低価格なモデル、さらに他人と被ることが少ないモデルなので、個性を主張したい方にオススメしたいですね。

スペック

  • ブランド名:オリス
  • モデル名:ウィリアムズ クロノグラフ カーボン
  • 型番(Ref.):67477258764R(ラバー)、77477174164R(ラバー)、77477174164M(ブレス)
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:Cal.674・ETA7750(67477258764R)、Cal.774・SW500(77477174164)
  • 防水性能:10気圧防水
  • ケース材質:ステンレススチール
  • ケース幅:44.0ミリ
  • 機能:日付カレンダー機構、クロノグラフ
  • 定価:520,000円+税(67477258764R)、370,000円+税(77477174164R)、390,000円+税(77477174164M)
  • 発売日:2016年
  • 販売数量:-

オリスが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ