モーリス・ラクロア アイコンオートマティック

アイコンに待望の自動巻きモデルが登場

モーリス・ラクロア・アイコン オートマチック・Ref.AI6008-SS002-430-1

モーリス・ラクロア・アイコン オートマチック・Ref.AI6008-SS002-430-1
2016年にクオーツモデルが先行発売された「モーリスラクロア・アイコン」。税抜定価が10万円を切るという戦略的な価格でありながらも、質の高い作りで一躍人気モデルとなりました。そして2018年に満を持して自動巻きモデルが投入。ムーブメントも異なるためか、デザインが変更されてより高級感が増したと言えるでしょう。文字盤カラーはシルバー、アンスラサイトグレー(ブラック)がラインナップ。自動巻き。定価195,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

モーリス・ラクロア・アイコン オートマチック・Ref.AI6008-SS002-430-1

モーリス・ラクロア・アイコン クオーツ・Ref.AI6008-SS002-430-1
1990年代に販売されていた「モーリスラクロア・カリプソ」が四半世紀を経て「アイコン」というネーミングで復活してから約2年。戦略的な価格と高い質感で大人気を博しました。このヒットがなければ、後の「アイコン オートマチック」は誕生しなかったかもしれません。横ストライプの文字盤が若々しい印象。文字盤カラーはシルバー、アンスラサイトグレー(ブラック)がラインナップ。クォーツ。定価98,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

クル・ド・パリ装飾が施された自動巻きモデル

2016年に登場して以来、モーリスラクロアの大人気商品となった「モーリス・ラクロア・アイコン」。モーリスラクロアによると源流は1990年代に販売されていた「モーリスラクロア・カリプソ」とのこと。確かにベゼル上に6つの爪が付いたデザインは共通をしているものの、それ以外はまったくの別物(モデル名も異なるし)と言ってよいでしょう。

さて、2016年に登場したアイコンはクオーツモデルとしての登場で、税抜定価が10万円を切るという戦力的な価格で登場しました。時計好事家からすると「クオーツだから安いのでは!?」と思ってしまうところですが、時計ジャーナリストを含め、その確かな作りは絶賛されました。その魅力が市場にも届いたのか、大きなセールスをあげたのでしょう。2018年に満を持して自動巻きムーブメントを搭載した「モーリス・ラクロア・アイコン オートマチック」が登場しました。

クオーツモデルと自動巻きモデルはモデル名こそ同じですが、自動巻きモデルはさらにワンランク上のスポーツウォッチモデルを目指して作られていることが見受けられます。文字盤はクル・ド・パリ仕上げとなり、クオーツモデルの文字盤に見られる横ストライプとは異なる高級感がプラスされています。

ケースの作りも全体的にエッジが強調されており、ムーブメントの厚みと相まって、男らしいフォルムへとアップデートされています。リューズが大きくなったためかリューズガードレスとなったこともつけ加えておきましょう。

搭載する自動巻きムーブメントはCal.ML115で、ベースはセリタSW200-1となります。これはモーリスラクロアの基幹ダイバーズモデル「ポントスSダイバー」と共通となります。

「モーリス・ラクロア・アイコン オートマチック」の特徴のひとつとしてあげられるのが、ワンタッチでブレスレットの着脱が可能なところ。ケースとブレスの結合部のつまみを引き抜くことで、簡単にブレスレットの着脱が可能となります。純正のレザーストラップに交換すれば、「モーリス・ラクロア・アイコン オートマチック」の違った魅力が愉しめるかもしれません。

クオーツモデルか自動巻きモデル、どちらにするか悩んでしまうところですね。

スペック

  • ブランド名:モーリスラクロア
  • モデル名:アイコン オートマチック
  • 型番(Ref.):AI6008-SS002-430-1(ネイビー)、AI6008-SS002-330-1(アンスラサイトグレー)、AI6008-SS002-130-1(シルバー)
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:ML115
  • 防水性能:200m防水
  • ケース材質:ステンレススチール
  • ケース幅:42ミリ
  • 機能:カレンダー機能
  • 定価:195,000円+税
  • 発売日:2018年
  • 販売数量:-

モーリスラクロアが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ




ドゥカティとのコラボレートモデル、チュードル・ファストライダー・クロノ

ボローニャの名門を意識したレトロなカラーに注目

チュードル・ファストライダー・クロノ・M42010N-0007

チュードル・ファストライダー・クロノ・M42010N-0007
2015年のバーゼルワールドで登場したレトロなカラーが魅力となる、ファストライダー・クロノ。ドゥカティ スクランブラーとのコラボレートだけに、イエロー(Giallo)カラーは当然の設定といえるでしょう。サテン仕上げのステンレススチールケースに同じくマットなブラックセラミックベゼルがよりイエローを効果的に魅せてくれます。ケース径42ミリ。2015年初出。150m防水。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

チュードル・ファストライダー・クロノ・M42010N-0008
楽天市場で探す

チュードル・ファストライダー・クロノ・M42010N-0008
ミリタリーな雰囲気をも感じさせるグリーン(Verde)文字盤のファストライダー・クロノ。横3つ目のインダイアルは同心円仕上げのシルバーに幅広のブラック枠で個性を演出しています。インダイアルの針は文字盤にあわせるなど、手の込んだ仕様と言えます。ケース径42ミリ。2015年初出。150m防水。
Yahoo!ショッピングで探す

チュードル・ファストライダー・クロノ・M42010N-0008

チュードル・ファストライダー・クロノ・M42010N-0008
ラストはドゥカティと言ったらやはりこちらのレッド(Rosso)カラーでしょう。それぞれのダイアルにラバーとレザーの2型がラインナップ。ケース径42ミリ。2015年初出。150m防水。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

ドゥカティ スクランブラー×チュードル

2011年からパートナーシップを展開するチュードル×ドゥカティ。こちらのファストライダー・クロノは、当時オートバイで人気が白熱していたスクランブラーというジャンルに登場した「ドゥカティ スクランブラー」をイメージしたモデルとして2015年に登場しました。2013年にマットな質感のブラックセラミックケースで登場した「ファストライダーブラックシールド」に続くコラボレートモデルとなります。

コスト高のセラミックケースではなく一般的なステンレススチールケースとし、3種類のカラー文字盤(イエロー、レッド、グリーン)はネオレトロな雰囲気が「ドゥカティ スクランブラー」をうまく想起させてくれます。さらにストラップは2種存在し、ラバー、レザーとなります。

ムーブメントはETA製のCal.7753を搭載。以前、当ブログでもご紹介した「モーリスラクロア・ポントスS」、「ボーム&メルシェ・ケープランド」と同一。故に日付の早送りは9時位置にあるドゥカティマークを押すことにより動作が可能となります。

チュードルは現時点で正規代理店が存在しないため、入手方法は並行輸入時計店を頼ることとなります。Yahoo!ショッピングでの価格を見ると、30万円台前半で推移中。2015年に登場したこと、自社ムーブメント搭載が盛んなチュードルだけに来年あたりに動きがあるかもしれないですね。

スペック

  • ブランド名:チュードル
  • モデル名:ファストライダー・クロノ
  • 型番(Ref.):M42010N-0007(イエロー)、M42010N-0008(グリーン)、M42010N-0009(レッド)
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:7753
  • 防水性能:150m防水
  • ケース材質:ステンレススチール
  • ケース幅:42ミリ
  • 機能:日付カレンダー機構、クロノグラフ機構
  • 定価:-
  • 発売日:2015年
  • 販売数量:-

チュードルが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ




モーリスラクロア・アイコン

モーリスラクロアのドル箱モデル「カリプソ」が復刻

モーリスラクロア・アイコン クロノグラフ・AI1018-SS002-430-1

モーリスラクロア・アイコン クロノグラフ・AI1018-SS002-430-1
地中海を彷彿とさせるサンレイ仕上げの美しいブルー文字盤にシルバーの縁取りが入るインダイアル、そしてシリーズの象徴ともいえる「6つの爪」ベゼルが特徴的なアイコン。ポリッシュとヘアラインの仕上げを巧みに配合させたフェイスは手元を華やかな印象に演出してくれることでしょう。クオーツ。2016年初出。定価125,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

モーリスラクロア・アイコン クロノグラフ・AI1018-SS001-130-1

モーリスラクロア・アイコン クロノグラフ・AI1018-SS001-130-1
カーフストラップは表面をアリゲーターパターン仕上げとし、上質な雰囲気を演出したクオーツ・クロノグラフモデル。ブレスレット仕様に比較して、より上質な雰囲気。特殊なケースラグのため、市販のストラップ交換が難しいのが難点か。クオーツ。2016年初出。定価120,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

モーリスラクロア・アイコン・AI1008-SS002-332-1

モーリスラクロア・アイコン メンズ・AI1008-SS002-332-1
オーソドックスなセンターセコンド仕様。10万円を切る低価格を実現した戦略モデル。横ストライプの文字盤はミドルレンジモデルにこぞって採用される「旬」のデザイン。ケースサイズはクロノグラフの44ミリに対し、42ミリに抑えられています。クオーツ。2016年初出。定価98,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

あえてクオーツとすることで実現した戦略的価格

今回、紹介するモーリスラクロア・アイコンは、1990年~2003年の間に生産されていた「カリプソ」を復刻したモデル。モーリスラクロアのベストセラーモデルであったようで、ヨーロッパ圏内では大ヒットを記録したそう。復刻にあたり新たな出発ということで「アイコン」と新ネーミングで登場しました。

旧モデルとなる「カリプソ」を見ると確かに「6つの爪」をモチーフとしたデザインは通ずるものが感じられますが、私見、オメガ・コンステレーションのダブルイーグルを思い出してしまいます(笑)。

心臓部はあえてクォーツ・ムーブメントを搭載し、外装のクオリティに重きをおきつつ低価格を実現。ポリッシュ仕上げとサテン仕上げを織り交ぜたステンレススチールケースは確かに面取りもしっかりと行われ、光の歪みも少ないもの。クロノグラフモデルはサンレイ仕上げを施した文字盤で、デイトモデルは横ストライプの装飾が入った文字盤と、現代のスタンダードモデルとしては上質なフェイスが演出されていると言えます。

クロノグラフモデルはケース径44ミリ、デイトモデルは42ミリと多少大きいサイズとなりますがクオーツムーブメントの恩恵により、薄型に仕上げられているため、スーツの袖口にも違和感なく着用が可能となるでしょう。

ライバルとなるモデルがオメガ・コンステレーションだとしたら、だいぶ割安で購入できるのがモーリスラクロア・アイコンの魅力。「カリプソ」に負けないほど大ヒットするモデル間違いなしでしょう。

スペック

  • ブランド名:モーリスラクロア
  • モデル名:アイコン クロノグラフ
  • 型番(Ref.):AI1018-SS002-430-1
  • 駆動方式:クォーツ
  • ムーブメント:-
  • 防水性能:10気圧防水
  • ケース材質:ステンレススチール
  • ケース幅:44ミリ
  • 機能:日付カレンダー機能、クロノグラフ
  • 定価125,000円+税
  • 発売日:2016年
  • 販売数量:-

モーリスラクロアが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ




モーリスラクロア・ポントスS・クロノグラフ

縦目、横目の2タイプが選べる

モーリスラクロア・ポントスS・クロノグラフ・PT6018-SS001-331

モーリスラクロア・ポントスS・クロノグラフ・PT6018-SS001-331
グリーンを差し色に使用したクロノグラフモデル。インジケーター、継続時間コントローラ リューズ システム、長針、秒針先端、ストラップのステッチがグリーンでまとめられています。10時位置のボタンは日付調整用となります。ブレスレットタイプは2万円高の「PT6018-SS002-331」があり。450,000円+税。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

モーリスラクロア・ポントスS・クロノグラフ・PT6018-SS001-330

モーリスラクロア・ポントスS・クロノグラフ・PT6018-SS001-330
上記のレッドカラーモデル。ヘンリック・フィスカーリミテッドエディション(PT6028-ALB01-331)、スーパーチャージ(PT6009-SS001-330)とポントスSには欠かせないカラーリングといえるレッドカラーモデル。ブレスレットタイプは2万円高の「PT6018-SS002-330-001」があり。450,000円+税。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

モーリスラクロア・ポントスS・クロノグラフ・PT6008-SS001-330

モーリスラクロア・ポントスS・クロノグラフ・PT6008-SS001-330
「縦目」のインダイアルとなるオーソドックスなクロノグラフモデル。ヴァルジュー7750ベースとなるが、日付表示を6時位置に移動しモダンな雰囲気に。ブレスレットタイプは2万円高の「PT6008-SS002-330-001」があり。410,000円+税。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

モーリスラクロア・ポントスS・クロノグラフ・PT6008-SS001-331

モーリスラクロア・ポントスS・クロノグラフ・PT6008-SS001-331
上記のブルーモデル。ラインナップ中、もっともダイバーズな雰囲気が感じられるカラー。マッシブなケースはステンレススチール製で43ミリサイズの幅と分厚い厚みは存在感があります。410,000円+税。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

モーリスラクロア・ポントスS・クロノグラフ・PT6008-SS001-332

モーリスラクロア・ポントスS・クロノグラフ・PT6008-SS001-332
上記のオレンジモデル。セイコー・ダイバーズ、オメガ・プラネットオーシャンなど、ダイバーズモデルにはラインナップされることが多いオレンジカラーモデル。深海時において最後まで識別ができるカラーがオレンジということもあり、そのような意味においてはもっともプロユースに使えるモデルとも言えます。410,000円+税。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

定番からビビッドなカラーまで選択可能

3回目となるモーリスラクロアのモデル紹介ですが、今回は真打ちとなるもっとも定番の「ポントスS・クロノグラフ」を紹介します。モデル名に「S」が付いているように、スポーティなテイストを前面に打ち出したモデルで、モダンなデザインにプラスしてビビットなカラーの採用、200メートル防水というプロユースにも使用可能なモデルとなります。

現行はインダイアルが「縦目」と「横目」がラインナップ。「縦目」のインジケーターカラーは「白」、「オレンジ」、「ブルー」となり、「横目」は「レッド」、「グリーン」となります。インダイアルの配置が違うということは、ムーブメントも異なり、「縦目」はヴァルジュー7750ベースとなる、Cal.ML112を搭載、対して「横目」はヴァルジュー7753ベースとなるCal.ML157の搭載となります。

インナー式の回転ベゼルは2時位置のクロノグラフボタンのリング部分を押し込みながら回転させると両方向に回転する特殊機構となります。もちろんクロノグラフ作動時にも使用可能。また、仕様の違いにより日付の早送りが「縦目」は通常の時計同様リューズで操作するのに対し、「横目」は10時位置のボタンを押すことで早送りが可能となります。価格は「横目」が4万円高となることも追記しておきましょう。

私的には「横目」が好みですが、みなさんはいかがでしょうか。どちらも43ミリ幅のケースサイズとなり、ヴァルジューベースのクロノグラフということで、厚みもたっぷりとあるため、存在感は堂々としたもの。それなりの重量感があるため、ブレスレットよりは着用しやすいラバーストラップがオススメ。それでも手首に負担をかけたくないという方はパワーライト合金ケースを採用した「ポントスS・エクストリーム」をオススメします。

スペック

  • ブランド名:モーリスラクロア
  • モデル名:ポントスS クロノグラフ
  • 型番(Ref.):PT6008-SS001-330
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:ML112(ヴァルジュー7750ベース)
  • 防水性能:20気圧防水
  • ケース材質:ステンレススチール
  • 機能:クロノグラフ、日付カレンダー機能、インナー式回転ベゼル
  • 定価:410,000円+税
  • 発売日:2014年
  • 販売数量:-

モーリスラクロアが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ




モーリスラクロア・ポントスS・エクストリーム・シリーズ

コストパフォーマンスに優れたスポーツモデル

モーリス ラクロア・ポントスS・エクストリーム・ヘンリック・フィスカーリミテッドエディション・PT6028-ALB01-331

モーリスラクロア・ポントスS・エクストリーム・ヘンリック・フィスカーリミテッドエディション・PT6028-ALB01-331
999本限定モデル。BMW、アストンマーチンをデザインしてきたヘンリック・フィスカー限定モデル。文字盤の差し色部分が上記2型とは異なる。インダイアルの縁取りがシルバーメタル仕様となり、エレガンスな雰囲気が施されている。999本限定。660,000円+税。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

モーリス ラクロア・ポントスS・エクストリーム・PT6028-ALB01-332

モーリスラクロア・ポントスS・エクストリーム・PT6028-ALB01-332
「過激」な意味を持つ「エクストリーム」をモデル名に使用した、ポントスSの中でももっとも尖ったシリーズ。バーゼルワールド2015で登場。ビビットなカラーが目立ちますが、ケース素材にはアルミニウム、マグネシウム、チタン、ジルコニウム、セラミックを配合させたパワーライト合金ケースを採用。ムーブメントはヴァルジュー7750ベースのML112搭載。650,000円+税。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

モーリス ラクロア・ポントスS・エクストリーム・PT6028-ALB01-332

モーリスラクロア・ポントスS・エクストリーム・PT6028-ALB01-332
上記のブラックコーティングを排したパワーライト合金ケースを採用。インナー式の回転ベゼルはサンドブラスト処理されたぶブラックカラーに対比したオレンジの差し色が強調されている。チタン製プッシャー、リューズを採用することで強度も確保されている。650,000円+税。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

モーリス ラクロア・ポントスS・エクストリーム・PT6028-ALB21-331

モーリスラクロア・ポントスS・エクストリーム・PT6028-ALB21-331
ケース素材にはアルミニウム、マグネシウム、チタン、ジルコニウム、セラミックを配合させたパワーライト合金ケースをカーキカラーでコーティングした「エクストリーム」モデル。落ち着いたカラーリングは大人の男性によく似合う。カーキカラーのステッチが入ったレザーストラップを装備。580,000円+税。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

モーリス ラクロア・ポントスS・エクストリーム・PT6028-ALB11-331

モーリスラクロア・ポントスS・エクストリーム・PT6028-ALB11-331
ケース素材にはアルミニウム、マグネシウム、チタン、ジルコニウム、セラミックを配合させたパワーライト合金ケースをブルーカラーでコーティングした「エクストリーム」モデル。43ミリケースのクロノグラフモデルでありながら、特種合金ケースの恩恵により快適な着け心地が実現されている。580,000円+税。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

ビビットなカラー使いはコーデのアクセントに

今回はモーリス・ラクロアのスポーツモデル、「ポントスS・エクストリーム」を紹介します。知る人ぞ知るみたいなブランドとなるモーリス・ラクロアですが、最近のポントスシリーズは個人的にくるものがあり、記事にしてみました。

今回、紹介する「ポントスS・エクストリーム」は2013年のバーゼルワールドで登場。モーリス・ラクロアが新開発した特種合金は5種類をレシピしたそうで、アルミニウム、マグネシウム、チタン、ジルコニウム、セラミックとなります。ケース幅43ミリにバルジュー7750ベースとなるCal.ML112を搭載したボディはパワーライト合金ケースの恩恵によりだいぶ軽量化されています。

モダンなデザインはカーデザイナーのヘンリック・フィスカーが担当。レトロモダンなデザインが得意で、BMW Z8、フォード時代のアストンマーティン・ヴァンテージなどをデザインした人物。洗練されたデザインはモーリス・ラクロアを1ランクアップさせたような気がします。

「ポントスS・エクストリーム」は現在、5型のバリエーションを展開。レッドを基調としたヘンリック・フィスカーリミテッドエディションは999本限定となりますが、以外はグリーン、オレンジ、カーキ、ブルーをそれぞれのカラーとして展開。ビビットなカラー使いは洒落た手元を演出してくれることでしょう。

ムーブメントはヴァルジュー7750をベースとしたCal.ML112を搭載。自動巻きクロノグラフに20気圧防水ということで、回転ベゼルはインナーベゼルタイプを採用。この動かし方は特徴があり、2時位置のクロノグラフ・スタートボタンのリング部分を押し込みながら回転させるとインナー式回転ベゼルが両方向に動くという代物。もちろんクロノグラフ作動時にも使用可能です。

Yahoo!ショッピングで探した場合、定価の半値(もちろん並行品ですが)で購入できるショップもあるので、お買い得なモデルではないでしょうか。人とは違った時計を探している方にオススメしたいモデルです。

スペック

  • ブランド名:モーリスラクロア
  • モデル名:ポントスS・エクストリーム・ヘンリック・フィスカーリミテッドエディション
  • 型番(Ref.):PT6028-ALB01-331
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:ML112
  • 防水性能:20気圧防水
  • ケース材質:パワーライト合金ケース
  • 機能:クロノグラフ、日付カレンダー機能、インナー式回転ベゼル
  • 定価:660,000円+税
  • 発売日:2013年
  • 販売数量:999本限定

モーリスラクロアが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ