オリス・ビッグ クラウン1917 リミテッドエディション登場


40ミリのケースサイズはパイロットウォッチとしては小ぶりな部類。素材はステンレススティール。ケースラグのサイズは18ミリ。

※画像はオリス公式webサイトからの引用です。


ダークブラウンのレザーストラップとレザートラベル仕様のポーチが限定ならではの装備。私的にはコブラ針、角ばったアラビアインデックスが好みです。ブラック文字盤も発売されたら嬉しいところ。

※画像はオリス公式webサイトからの引用です。

オリス・ビッグ クラウン1917 リミテッドエディション登場

1904年の創業当時から機械式時計を生産し続けてきたオリスが、創業13年後の1917年に生産していたヘリテージモデルを100年後の2017年に復刻しました。往時そのものというデザインでの登場ということに、2017年のバーゼルワールドでは大きな話題を集めました。それが「オリス・ビッグ クラウン1917 リミテッドエディション 732 7736 4081-Set LS」です。

オリジナルモデルを忠実に再現したパイロットウォッチだけに、オールアラビアインデックス、コブラ針、外周のレイルウェイミニッツトラック、もちろん当時のオリスロゴが目を引きます。40ミリサイズの大型ケースにセットされる大型のクラウンリューズは2時位置のダボを押さないとリューズが動かない当時ならではの仕様。懐中時計時代はこのダボが主流でした。またケースラグが溶接されたワイヤーラグというのもパイロットウォッチらしい仕様となります。

ケースバックは現行オリスではお馴染みのシースルーバックはオミットされ、「OWC(Oris Watch Companyの略)」がレリーフされています。ムーブメントはセリタSW200-1をベースとした新型のCal.732が搭載されます。

1971本限定モデルということで、付属される化粧箱はスタンダード仕様とは異なり、レザートラベル仕様のポーチとなり、交換用のレザーストラップが付属されます。

100年以上にわたるオリスの歴史的なタイムピースが手に入れられるチャンスです。お見逃しなく。

オリス Oris
Big Crown 1917 Limited Edition/ビッグクラウン 1917 リミテッドエディション
732 7736 4081-Set LS
定価:220,000円+税
発売日:2017年8月

Yahoo!ショッピングでオリス・ビッグクラウン 1917 リミテッドエディションを探すならコチラ
楽天市場でオリス・ビッグクラウン 1917 リミテッドエディションを探すならコチラ


時計ランキング