今年で誕生50年目を迎えたセイコー・ダイバーズの金字塔・6159-7000/6159-7001

2018年バーゼルで復刻モデルが登場のウワサも

6159-7001
セイコー・プロフェッショナル 300mダイバー・6159-7001
50年前の時計としては比較的コンディションに優れるヴィンテージ・ダイバー。技術、デザインは現行SBDX017に受け継がれています。

Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

6159-7001
セイコー・プロフェッショナル 300mダイバー・6159-7001
ワンピース構造のケースに注目。後継の600mダイバー・外胴モデルに技術は継承されていく。蛇腹のセイコー・ウレタンバンドもよく似合います。

Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

SBDX019
セイコー・プロスペックス ダイバースキューバ ヒストリカルコレクション 国産ファーストダイバーズ 復刻デザイン・SBDX019
2017年7月8日に登場したSBDX019。2017年3月のバーゼルワールドで発表され話題を独占した「62MAS-010」復刻モデル。近年のセイコーモデルとしては唯一とも言えるプレミア化となったモデル。中古市場の価格は高値安定傾向。350,000円+税。世界限定2,000本。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

ワンピース構造のケースは後の「外胴」に受け継がれる

2017年のバーゼルワールドで発表されたSBDX019は、初代セイコー・ダイバーズ・「62MAS-010/6217」を完全復刻したことで、セイコーとしては久しぶりのプレミアモデルとなりました。現在も市場では高価格で流通していることもあり、2018年のバーゼルワールドにおいても、同様の復刻事業が行われるのではないかと思われていました。そんな最中、やはりリークという形でどうやら復刻モデルが登場するようです。

その復刻モデルはどうやら2018年に50周年を迎える「6159-7000/6159-7001」ではないかとのことです。ということで、今回はオリジンとなる「6159-7000/6159-7001」のヴィンテージを紹介しましょう。

リファレンスとなる「6159-7000/6159-7001」ですが、搭載しているムーブメントが当時のグランドセイコーにも搭載されていた、Cal.6159を搭載。前年に販売されていた「6215-010/6215-011」と比較し、振動数10ビートを実現したハイスペックモデルです。外装は後の「外胴」にも通ずるワンピース構造のケースとなり、実用とデザイン性が加味された武骨な風貌となります。300メートル防水のスペックが備わるため、ねじロック式リューズなど世界初の技術が惜しみなく投入されています。

こちらの個体は50年を経過しているものとは思えないグッドコンディション。ゴールドの針、インデックス、ベゼルがヴィンテージモデルならではの鈍い輝きが魅力です。年々、価格が上昇しているセイコー・ヴィンテージ。市場から消える前にいかがでしょうか?

スペック

  • ブランド名:セイコー
  • モデル名:プロフェッショナル 300mダイバー
  • 型番(Ref.):6159-7001
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:6159
  • 防水性能:300m防水
  • ケース材質:ステンレススチール
  • 機能:日付カレンダー機能、回転ベゼル
  • 定価:-
  • 発売日:1968年
  • 販売数量:-

セイコーが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ




セイコー グランドセイコー ハイビート36000 250本限定 「62GS」 Ref.SBGH261


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 250本限定 「62GS」 Ref.SBGH261
美しいグリーン文字盤にイエローの差し色が爽やかな「62GS」復刻デザイン。新「GS」ロゴモデルとしては初の「62GS」復刻モデル。

※画像はセイコー公式webサイトからの転載です。

セイコー グランドセイコー ハイビート36000 250本限定 「62GS」 Ref.SBGH261とは!?

2014年6月に発売された世界限定600本となる「Ref.SBGJ005」を彷彿とさせる、250本限定モデルの「Ref.SBGH261」が登場。今回はセイコープレミアムブティック/セイコープレミアムウオッチサロン限定というまさにプレミアムモデル。グリーン文字盤にイエローの差し色は岩手県の森林をイメージしたカラーなのでしょうか。グリーンの文字盤は縦のストライプが入り、さらに上質な雰囲気が与えられています。

「62GS 現代デザイン」はケースのサイドにある「超接線」から「かん足」の流れるようなフォルムが特徴で、ヴィンテージ市場においても未だ高い人気を誇るモデル。セイコースタイルのデザインを決定付けたことでも知られ、現代のセイコーにも継承されている「ザラツ研磨」などの技術が組み込まれたモデルとなります。ムーブメントはハイビート仕様のメカニカル・キャリバーCal.9S85を搭載しています。

250本という非常に希少なモデル。お探しの方はお早目に。

オススメしたいポイント

「62GS」現代デザインをベースとしたプレミアム限定モデル。250本限定という希少性にも注目。

セイコー グランドセイコー ハイビート36000 「62GS」復刻デザイン Ref.SBGH037
「62GS」の特徴あるフォルムを現代流に解釈したモデル。セイコースタイルの伝統が受け継がれたサイドケースの「超接線」から「かん足」の造形は見事。ステンレススチールケース。発売当時の定価620,000円+税。1000本世界限定。2015年6月発売。

※画像はセイコー公式webサイトからの転載です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 「62GS」復刻デザイン Ref.SBGH039
「62GS」の特徴あるフォルムを現代流に解釈したモデル。深いブラウンの文字盤は落ち着いたコーディネイトに映えそう。販売本数は700本とさらに少ない。ステンレススチールケース。発売当時の定価620,000円+税。700本世界限定。2015年6月発売。

※画像はセイコー公式webサイトからの転載です。


セイコー グランドセイコー スプリングドライブ 「62GS」復刻デザイン Ref.SBGA125
「62GS」の特徴あるフォルムを現代流に解釈したモデル。ムーブメントはセイコー独自のスプリングドライブ仕様。ブライトチタンケース。発売当時の定価620,000円+税。1000本世界限定。2015年6月発売。

※画像はセイコー公式webサイトからの転載です。


セイコー グランドセイコー スプリングドライブ 「62GS」復刻デザイン Ref.SBGA127
SBGA125のブルー文字盤仕様。ムーブメントはセイコー独自のスプリングドライブ仕様。ブライトチタンケース。発売当時の定価620,000円+税。700本世界限定。2015年6月発売。

※画像はセイコー公式webサイトからの転載です。

スペック

グランドセイコー
グランドセイコー ハイビート36000 250本限定 「62GS」/Hi-beat 36000 「62GS」
型番:SBGH261
発売日:2017年11月
ムーブメント:自動巻きCal.9S85
ケース幅:40ミリ×厚さ12.9ミリ
定価:620,000 円+税

Ref.SBGH261を購入するなら

コチラ

グランドセイコー「SBGH」系を購入するなら

Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す
セイコーが好きな方はクリック!!
時計ランキングにほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村




セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT 700本限定 孔雀 Ref.SBGJ227


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT 700本限定 孔雀 Ref.SBGJ227

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


ザラツ研磨で磨かれたグランドセイコーの美しいケース。平面の歪みがなく、日本人だからこそできる緻密な作業が愉しめる。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコーのロゴはオミットされ、「GS」、「GMT」、「GMT針」がゴールド色となり、グリーンの文字盤は孔雀を彷彿とさせる。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。

セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT 700本限定 孔雀 Ref.SBGJ227とは!?

2014年のバーゼルワールドで登場したグランドセイコー・ハイビートムーブにGMT機構を搭載した「SBGJ」系。1967年に発売された「44GS」をモチーフとしたセイコースタイルを継承したモデルとなります。「44GS」のデザインアイデンティティとも言える幅広のケースラグは重厚感と美しさを高次元でまとめ上げたともいえるでしょう。

磨きまれた超短針、秒針に加えられたGMT針は文字盤によってカラーが異なるのもポイント。シルバー、白文字盤には青針、黒文字盤には赤針、限定モデルにはゴールド針が備わります。

今回、紹介するSBGJ227は海外限定700本モデル。2014年に世界限定600本で販売されたSBGJ005に見られる美しいグリーン文字盤となりますが、よく見ると岩手山の尾根とは異なる装飾が! 翻訳してみるとどうやら孔雀をモチーフとしているとのこと。ムーブメントは自動巻きのCal.9S86を搭載しています。

国内にはアナウンスされていないため、海外のみの販売になるかは現時点では不明です。定価を日本円で計算すると100万円オーバーとなり、グランドセイコーも高くなったなぁと感慨深くなりました。

歴代グランドセイコー「SBGJ」系をおさらい

SBGJ227発売記念ということで(!?)、過去リリースされた「SBGJ」系をおさらいしてみましょう。2014年リリースなので、中古市場にもポツポツと登場しているようです。人気モデルということもあるのか50万円前後という価格で推移しているようです。雫石高級時計工房で生産された国産最高峰のメカニカルハイビートモデルがこの価格で手に入れられるのならばだいぶ割安と考えられるでしょう。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ001
岩手山の尾根を装飾したシルバー文字盤と青色のGMT針が上品。発売当時の定価630,000+税。2014年6月発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ003
オーソドックスな黒文字盤となりますが文字盤には岩手山の尾根がさりげなく装飾されています。発売当時の定価630,000+税。2014年6月発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ005
世界限定600本となるリミテッドモデル。岩手県の森林をイメージした深いグリーン文字盤が美しい。専用となるゴールドローターを装備。発売当時の定価660,000円+税。2014年6月発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ013
約30%のダイエットに成功したブライトチタン素材となるSBGJ013。縦ストライプの文字盤はブラックとなるがダークブラウンにも見える独特なカラー。発売当時の定価730,000円+税。2015年4月発売。

セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ021
セイコー創業135周年記念モデル。朝焼け時の岩手山の情景を模した文字盤、暁の光が昇っていく様をグラデーションで表現したローターが特徴。700,000円+税。世界限定500本。2016年11月発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ023
髙島屋 横浜店 限定モデル。ピンクゴールドのGMT針と獅子の紋章が描かれたブルーの文字盤が魅力。発売当時の定価700,000円+税。世界限定25本。2016年発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ201
新「GS」ロゴを配した現行型の白文字盤。発売当時の定価670,000円+税。2017年5月発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ203
新「GS」ロゴを配した現行型の黒文字盤。発売当時の定価670,000円+税。2017年5月発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ211
新「GS」ロゴを配した現行型の白文字盤+縦ストライプ。ブライトチタンケース。発売当時の定価770,000円+税。2017年5月発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ213
新「GS」ロゴを配した現行型の黒文字盤+縦ストライプ。ブライトチタンケース。発売当時の定価770,000円+税。2017年5月発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。

スペック

グランドセイコー
ハイビート36000 GMT 限定「孔雀」/Hi-beat 36000 GMT 「peacock」
型番:SBGJ227
発売日:2017年10月
ムーブメント:自動巻きCal.9S86
ケース幅:40ミリ×厚さ14.4ミリ
定価:7,700 Euro(約102万)

グランドセイコー「SBGJ」系を購入するなら

Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す


時計ランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

セイコーダイバーズウオッチの進化の過程を知るなら必読。