2015年登場・タグ・ホイヤー・アクアレーサー・キャリバー5

セラミックベゼル装備の上級ダイバーズ

タグ・ホイヤー・アクアレーサー・キャリバー5・WAY211A.BA0928

タグ・ホイヤー・アクアレーサー・キャリバー5・WAY211A.BA0928
アクアレーサーシリーズの上級モデルとなるセラミックベゼル、300メートル防水を備えたトップモデル。ホリゾンタルライン(横ストライプ)が入った文字盤により、奥行きのあるデザインが魅力。「キャリバー5」、センターセコンドの先端にイエローが配色されているのもダイバーズとしては珍しい配色。ケース径41ミリ。2015年初出。300m防水。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

タグ・ホイヤー・アクアレーサー・キャリバー5・WAY211C.BA0928

タグ・ホイヤー・アクアレーサー・キャリバー5・WAY211C.BA0928
上記、ブルー文字盤のバリエーションモデル。ダイバーズモデルといえば、ブルー文字盤という需要は確実にあるでしょう。ブラックではイエローの差し色が入りましたが、ブルー仕様ではオレンジの差し色がPOPな印象。タグ・ホイヤー・モナコでお馴染みのGALFカラーに見えなくもない? ケース径41ミリ。2015年初出。300m防水。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

41ミリケースは実用性に優れたサイズ感

2004年にそれまで販売されていた「2000シリーズ(2000クラシック、2000エクスクルーシブ)」を正常進化させて登場したのが「アクアレーサー」でした。モータースポーツのイメージが強いタグ・ホイヤーゆえに、アクアレーサーという名前はスポーティなタグ・ホイヤーにもよく似合う絶妙なネーミングと言えるでしょう。
30万円台(並行輸入品なら20万円を切る)の価格帯で、タグ・ホイヤーというネームバリューということもあり、定番人気を得ているアクアレーサー。今回は、2015年バーゼルワールドで登場したセラミックベゼル仕様のアクアレーサーを紹介致します。
2018年現在、発売されているアクアレーサーは上級版のセラミックベゼル仕様とステンレスベゼル仕様が併売されています。セラミックベゼルモデルはもっとも傷がつきやすい部分のひとつであるベゼル部分が硬質なセラミックになることで、傷がつきにくいところが魅力となります。もちろん、艶のある質感による高級感もその魅力を増してくれるポイントとなります。

搭載するムーブメントはETA2824-2クローンのセリタSW200となるCal.5を搭載。42時間パワーリザーブの汎用ムーブメントなので、耐久性、アフター面においても信頼性の高いムーブメントといえるでしょう。

実用面は41ミリのケースサイズとなるため、日本人の手首にはほどよく大きいサイズ。ブレスレットの作り(主にクラスプ部分)も以前のタグ・ホイヤーに比べたら格段に質感も上がり、所有欲を満たすものと言えるでしょう。クロノグラフは見た目がカッコいいですが、分厚く重いため、ベストバイはセンターセコンドモデルとなります。20万円を切る価格帯でオススメのダイバーズ時計といえるでしょう。

スペック

  • ブランド名:タグ・ホイヤー
  • モデル名:アクアレーサー・キャリバー5
  • 型番(Ref.):WAY211A.BA0928(ブラック)、WAY211C.BA0928(ブルー)
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:キャリバー5
  • 防水性能:300m防水
  • ケース材質:ステンレススチール×セラミックベゼル
  • ケース幅:41ミリ
  • 機能:日付カレンダー機構、回転ベゼル機構
  • 定価:297,000円+税
  • 発売日:2015年
  • 販売数量:-

タグ・ホイヤーが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ




チュードル・ペラゴス・LHD・M25610TNL-0001

40万円台前半から入手が可能

チュードル・ペラゴス・LHD・M25610TNL-0001

チュードル・ペラゴス・LHD・M25610TNL-0001
2016年11月にチュードル公式サイトにてリリースされたペラゴスLHD。この流れはロレックス・ディープシーDブルーに通じる部分かと。レフティ仕様にヴィンテージ・テイストのインデックスがミリタリーテイスト満点のモデルです。ケースサイドの3時位置部分にはヘリウム・エスケープ・バルブが装着されています。ケース径42ミリ。2016年初出。500メートル防水。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

チュードル・ペラゴス・M25600TB-0001

チュードル・ペラゴス・M25600TB-0001
2012年に登場した初代ペラゴスが2015年バーゼルワールドでリニューアル。クロノメーター規格をパスした自社製ムーブメントを搭載しました。明るいブルー文字盤、ブルーベゼル、そしてスノーフレーク針など、往時の「チュードル・サブマリーナ」を彷彿とさせます。ケース径42ミリ。2015年初出。500メートル防水。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

チュードル・ペラゴス・M25600TB-0001

チュードル・ペラゴス・M25600TN-0001
上記のブラック文字盤モデル。あらゆるシーンに使うならば、ブラック文字盤がオススメ。チタンボディに500メートル防水など、タフに使いこなせる魅力があるモデル。ケース径42ミリ。2015年初出。500メートル防水。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

現行唯一のレフトハンドモデル

2016年の11月にチュードル公式サイトで突如告知後、登場した「チュードル・ペラゴス」の派生モデル「ペラゴス・LHD」。LHDの略は「レフトハンドドライブ」となり、現行モデルで唯一のレフティモデルとなりました。ケース素材はサテン仕上げのチタンで、ジン・603.EZMの雰囲気に近い特殊モデルの雰囲気が充満していますね。

チュードル・ペラゴスはチタン素材をケース、ブレスレットに用い、防水スペックが500メートルとなるプロユースモデル。所謂、チュードル・ダイバーズの最高峰に追加されたバリエーションモデルとなります。

ヴィンテージ・テイストのインデックスカラー、そして赤色表示の日付、赤表記のロゴなど、特殊モデルの雰囲気が演出されたルックスはペラゴスの魅力をさらに昇華させたと言えるでしょう。

搭載するムーブメントはチュードル自社製となるCal.MT5612-LHD・クロノメーター。レギュラーモデルがCal.MT5612なので小変更が施されているようですね。70時間パワーリザーブと現代の基準としては充分なスペックかと。

ケースサイズは42ミリとダイバーズ時計としては程よいサイズ。さらにチタン素材のため、ステンレススチールモデルに比べ約60%軽量とのこと。日常使用においては使いやすいモデルと言えるでしょう。

レギュラーモデルのチュードル・ペラゴス・M25600TN-0001(ブラック文字盤)、M25600TB-0001(ブルー文字盤)に比べ10万円以上高価となります。この価格差を払拭するほどのカッコ良さがあると思いますがいかがでしょうか?

スペック

  • ブランド名:チュードル
  • モデル名:ペラゴスLHD
  • 型番(Ref.):M25610TNL-0001
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:MT5612-LHD・クロノメーター
  • 防水性能:500メートル防水
  • ケース材質:チタン
  • ケース幅:42ミリ
  • 機能:日付カレンダー機構、回転ベゼル
  • 定価:-
  • 発売日:2016年
  • 販売数量:-

チュードルが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ




2018年新作バーゼル・チュードル・ブラックベイ・フィフティーエイト(58)

1958年に発売された「ビッグクラウン」をオマージュ

チュードル・ブラックベイ・フィフティーエイト(58)・M79030N-0001

チュードル・ブラックベイ・フィフティーエイト(58)・M79030N-0001
リューズガードレス、ビッグクラウンリューズ、ノンデイトといったレトロダイバーズのテイストをまとって登場した、ブラックベイ・フィフティーエイトのリベットブレスレットモデル。2016年に発売されたブラックベイ「M79230N-0002(ブレスレット)」に非常に似たテイストとなります。ケース径39ミリ。2018年初出。200メートル防水。

チュードル・ブラックベイ・フィフティーエイト(58)・M79030N-0002

チュードル・ブラックベイ・フィフティーエイト(58)・M79030N-0002
シールドマークを模したフォールディングクラスプを備えるブラウンレザーストラップモデル。程よくエイジング加工が施されたスタイルはブラックベイ・フィフティーエイトによく似合う。ケース径39ミリ。2018年初出。200メートル防水。

チュードル・ブラックベイ・フィフティーエイト(58)・M79030N-0002

チュードル・ブラックベイ・フィフティーエイト(58)・M79030N-0003
ブラック×ゴールドのファブリックストラップ。手元をカジュアルに見せるなら、断然こちらがオススメ。ケース径39ミリ。2018年初出。200メートル防水。

チュードル・オイスタープリンス・サブマリーナ・ビッグクラウン・7924

チュードル・オイスタープリンス・サブマリーナ・ビッグクラウン・7924
マットブラックの文字盤にゴールドインデックス+ベンツ針、リューズガードレス、ビッグクラウンという、ヴィンテージ・チュードル・サブマリーナ。200メートルの防水を達成した記念碑的モデル。ケース径37ミリ。1958年初出。200メートル防水。

今後、増殖するのか否か!?

2018年バーゼルワールドで登場したチュードル・ヘリテージの新作モデルのひとつ、ブラックベイ・フィフティーエイト(58)。オリス・ダイバーズ65と同様に、そのネーミングの祖が1958年に販売されたチュードル・サブマリーナ・(通称ビッグクラウン)・Ref.7924であることは間違いないでしょう。

1958年に販売された「Ref.7924」は、200メートル防水にスペックアップしたチュードル・サブマリーナのエポックメーキングなモデルのひとつ。チュードルとしても歴史的なモデルであるという位置づけ故に、復刻させたのでしょうね。

しかしながら、2016年に登場している「ブラックベイ(M79230N-0002)」と何が違うのかと一瞬、思ってしまったのも事実。画面上ではよく似ていますが、その中身はだいぶ異なり、ケースサイズが2ミリダウンサイジングされています。そのことにより自動巻きムーブメントもMT5402クロノメーターが採用。細かい点で言えば、リューズTOPのデザインも変更されています。このようなちょっとした違いはロレックスに通ずる部分と言えるでしょうね。

気になる価格ですが「ブラックベイ(M79230N-0002)」の市場流通価格が30万円強で推移しています。おそらく同価格帯で推移するのではないでしょうか。早期国内上陸が望まれる逸品ですね。

スペック

  • ブランド名:チュードル
  • モデル名:ブラックベイ・フィフティーエイト(58)
  • 型番(Ref.):M79030N-0001(ブレス)、M79030N-0002(茶レザー)、M79030N-0003(ファブリック)
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:MT5402クロノメーター
  • 防水性能:200メートル防水
  • ケース材質:ステンレススチール
  • ケース幅:39ミリ
  • 機能:アルミニウム製回転ベゼル
  • 定価-
  • 発売日:2018年3月発表(発売日未定)
  • 販売数量:-

チュードルが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ




チュードル・ヘリテージ・ブラックベイ・スチール&ゴールド

自社ムーブメントを搭載した新世代ダイバーズ

チュードル・ヘリテージ・ブラックベイ・スチール&ゴールド・M79733N-0002

チュードル・ヘリテージ・ブラックベイ・スチール&ゴールド・M79733N-0002
デビッド・ベッカムがアンバサダーとなっている、チュードル・ヘリテージ・ブラックベイの2017年登場モデル、スチール&ゴールド。兄貴分ロレックス・サブマリーナの黒×金・「116613LN」のチュードル版と言えるでしょうか。チュードル版はもれなく付替え用のファブリック・ストラップが付属するため、だいぶお得なモデルではないでしょうか。ケース径41ミリ。2017年初出。200メートル防水。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

チュードル・ヘリテージ・ブラックベイ・スチール&ゴールド・M79733N-0002

チュードル・ヘリテージ・ブラックベイ・スチール&ゴールド・M79733N-0001
上記のレザーストラップモデル。エイジングテイストのレザーコーティングがヴィンテージらしさを強調してくれます。もちろんスペックはブレスレットモデルと同一で、付替え用のファブリック・ストラップも付属。ケース径41ミリ。2017年初出。200メートル防水。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

ステンレス&ゴールドとなる大人のダイバーズ

ロンジンを筆頭に、過去の名作を現代流にアレンジした「ヘリテージ」事業は、各社ともに多くの売上を獲得しているようです。この様子にチュードルも2012年に「ヘリテージ」事業に参入しました。その記念碑的モデルが「ヘリテージ・ブラックベイ」です。

長い歴史を誇っていた「チュードル・サブマリーナ(チューサブ)」が生産終了となり、後継機ともいえる「ハイドロノート」、「ハイドロノートII」が登場しましたが、好セールスとは言えなかったことでしょう。その点「ヘリテージ・ブラックベイ」は予想以上に売り上げが拡充しているのか、自社開発ムーブメントの搭載、バリエーションの拡充など、好調なセールスをあげていると言えるのではないでしょうか。

今回はそんな「ヘリテージ・ブラックベイ」に2017年に追加された「ヘリテージ・ブラックベイ・スチール&ゴールド」を紹介いたします。2016年に自社開発ムーブメント「MT5602」を搭載することで、第二世代に進化した「ヘリテージ・ブラックベイ」。2017年には日付機構が組み合わされた自社開発ムーブメント「MT5612」を搭載したコンビモデルが登場しました。

アンバサダーをデビッド・ベッカムというスーパースターを起用するなど、パブリシティー面においてもコストをかけたプロモーションを展開している「ヘリテージ・ブラックベイ・スチール&ゴールド」。バリエーションは2型で、ブレスレットタイプの「M79733N-0002」、レザーストラップタイプの「M79733N-0001」がラインナップ。ともにヴィンテージ・テイストを打ち出しているだけに、ブレスレットタイプはリベット仕様で、レザーストラップタイプはエイジングされた表皮となるのが特徴。リューズガードレスのケースに、大型リューズ、スノーフレーク針(イカ針)と「ロレックス=チュードル」の過去のアーカイブをミックスしたデザインは、ノスタルジックでもありモダンな雰囲気が人気の要因なのでしょう。

チュードルは国内展開していないこともあり、購入に関しては並行輸入に頼るしかありません。市場価格は35万円前後。兄貴分となるロレックス・サブマリーナの黒×金「116613LN」の半額で入手が可能となるモデル。かなりお買い得だと思いますがいかがでしょうか?

スペック

  • ブランド名:チュードル
  • モデル名:ヘリテージ・ブラックベイ・スチール&ゴールド
  • 型番(Ref.):M79733N-0002(ブレスレット)、M79733N-0001(レザー)
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:MT5612
  • 防水性能:200メートル防水
  • ケース材質:ステンレススチール&イエローゴールド
  • ケース幅:41ミリ
  • 機能:日付カレンダー機構、回転ベゼル
  • 定価-
  • 発売日:2017年
  • 販売数量:-

チュードルが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ




オリス新作レギュレーター「マイスター タウハー」

分を即座に知るならレギュレーター機構が便利

オリス・レギュレーター・マイスター タウハー・749 7734 7154

オリス・レギュレーター・マイスター タウハー・749 7734 7154
43.5ミリの大型ボディは第二世代アクイスをベースとしており、ケースラグ、ブレスレットは以前のモデルに比べて薄型に改良されている。素材はオールチタン仕様となり軽量。こちらは派手なカラーリングのラバーストラップ仕様。留め具はフォールディングタイプとなる。ケース径43.5ミリ。2017年初出。300メートル防水。定価320,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

オリス・レギュレーター・マイスター タウハー・749 7734 7154

オリス・レギュレーター・マイスター タウハー・749 7734 7154
付属するオールチタン製ブレスレットを着用した場合はこちら。上記にも記載しましたが、薄型形状に改められたため、手首へのフィット感は向上されている。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

オリス・レギュレーター・マイスター タウハー・749 7734 7154

オリス・レギュレーター・マイスター タウハー・749 7734 7154
付属される交換専用工具付きブラック防水ケース、説明書。大型サイズのため、店頭での購入時は持ち帰りに苦労することでしょう。

Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

第二世代アクイスをベースとして登場

ダイバーズ時計にレギュレーター機構を装備したパイオニアともいえるオリス。初出は1999年の「ビッグクラウン コマンダー ダイバーズ」で、独特なダイアルの配置で人気を博したモデルでした。

今回、紹介する「オリス・レギュレーター・マイスター タウハー」は、第二世代アクイスをベースとしたスタイリッシュケースを用いる新世代レギュレーターダイバーズ。名称もドイツ語で「ニューダイバーズ・レギュレーター」を意とする「マイスター タウハー」と、オリスがこのモデルに対する力の入れ込み具合がわかるというもの。

43.5ミリという現行ダイバーズとしては平均的なサイズはケース素材をチタンとすることで、手首への負担が軽減されています。組み合わされるのは、ブライトオレンジカラーのラバーもしくはオールチタンのブレスレットとなり、デイリーユースでも使い勝手に優れることでしょう。

レギュレーター機構についてですが、「時(3時位置)」、「分(メイン)」、「秒(9時位置)」がそれぞれ独立した表示となるため、この「オリス・レギュレーター・マイスター タウハー」のように、潜水時にもっとも必要な「分」を文字盤全体で表示するという仕組みはプロツール必須の機構とも言えるでしょう。それ故に、日常使用の使い勝手は慣れるまでは苦労するかもしれません。

ムーブメントはお馴染みとも言えるセリタSW 220-1ベースとなるCal.749で、38時間パワーリザーブとなります。

交換専用工具付きブラック防水ケース、チタンブレスレットが付属するなど、必要十分な装備を誇る「オリス・レギュレーター・マイスター タウハー」。Yahoo!ショッピングで探すと、20万弱から流通しているようです。他人とは違うダイバーズ時計をお探しの方にピッタリなモデルではないでしょうか?

スペック

  • ブランド名:オリス
  • モデル名:レギュレーター・マイスター タウハー
  • 型番(Ref.):749 7734 7154
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:749
  • 防水性能:300メートル防水
  • ケース材質:チタン
  • ケース幅:43.5ミリ
  • 機能:レギュレーター機構(時・分・秒が独立)、日付カレンダー機構、セラミック回転とベゼル
  • 定価320,000円+税
  • 発売日:2017年
  • 販売数量:-

オリスが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ




「BG~身辺警護人~」で上川隆也さんが着用するオリス・アクイス デイト

第二世代となる2017年モデル着用

オリス・アクイス デイト・733 7730 4135RBK・上川隆也モデル

オリス・アクイス デイト・733 7730 4135RBK・上川隆也モデル
「BG~身辺警護人~」で上川隆也さんが演ずる村田課長が着用するのがこちらの「オリス アクイスデイト 733 7730 4135RBK」。濃いネイビーの文字盤にブラックのラバーベルトがダイバーズモデルらしさを強調。2017年に6年ぶりに進化したアクイスシリーズの第二世代モデルとなります。ケース径43.5ミリ。2017年初出。300m防水。定価234,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

オリス・アクイス デイト・733 7730 4135R

オリス・アクイス デイト・733 7730 4135R
上記、「733 7730 4135RBK・上川隆也モデル」のラバーストラップをブルーとしたマリンモデル。ちなみに型番の「R」はラバーの意味。カジュアルなコーデが主体ならこちらがオススメ。自動巻きムーブメントはセリタSW200-1をベースとした、Cal.733。ケース径43.5ミリ。2017年初出。300m防水。定価234,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

オリス・アクイス デイト・733 7730 4135M

オリス・アクイス デイト・733 7730 4135M
ラバーストラップに比べて6,000円高くなるメタルブレスレット仕様。型番の「M」はメタルの意味でしょう。3連タイプのブレスレットは前型に比べて厚みが薄くなり手首への密着度と快適性が向上しました。ケース径43.5ミリ。2017年初出。300m防水。定価240,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

オリス・アクイス デイト・733 7730 4135M

オリス・アクイス デイト・733 7730 4135F
型番の最後が「F」とのことなので尾錠タイプとなるレザーストラップ仕様。ダークブラウンにホワイトのステッチが洒落た雰囲気。スーツスタイルが主体の方にオススメしたい。「BG~身辺警護人~」で村田課長はスーツスタイルのため、こちらが似合うような気はしますがね。ケース径43.5ミリ。2017年初出。300m防水。定価234,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

ブレスレット、レザーストラップもラインナップ

2018年1月~3月期のドラマで高視聴率となっている「BG~身辺警護人~」。主演の木村拓哉さんが着用している、「オメガ・シーマスターアクアテラ150m」の記事を前回書きましたが、今回は木村拓哉さんが演ずる「島崎章」の上司となる「村田課長」演ずる上川隆也さんの腕時計についてご紹介いたします。

1904年に創業して以来、上質な機械式時計を低価格で提供し続けているオリス。10万円台~30万円台の時計を量産しているブランド故に、庶民が頑張れば手に入れられることができるブランドと言えます。

「BG~身辺警護人~」の第7話で「村田課長」が「妻にプレゼントされた時計というエピソードを披露はオリスにピッタリとハマると言えるでしょう。これが5年前だったらタグ・ホイヤーだったのかもしれませんね(笑)。

そんな「村田課長」着用の「オリス」ですが、第7話では木村拓哉さんのオメガが故障し、代打で「オリス・アクイス デイト・733 7730 4135RBK」を着用するというシーンが。これにより間接的に「キムタク」モデルになるのでしょうかね。

さて、こちらのオリス・アクイス デイトはとにかくバリエーションが豊富。文字盤、ブレス、レザーストラップ、ラバーストラップ・・・と選び放題です。

搭載する自動巻きムーブメントはセリタ・SW200-1をベースとした、Cal.733。300メートル防水でありながら、ケースバックはシースルー仕様となり、オリスの象徴ともいえる「レッドローター」の動きが確認できます。

並行輸入であれば10万円台前半で購入が可能となるオリス・アクイス デイト。貴方のコレクションに加えてみてはいかがでしょうか?

上川隆也さんが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ




IWC アクアタイマー・オートマティック 2000

ジェイソン・ステイサムも着用した本格派ダイバーズ

IWC アクアタイマー・オートマティック 2000 IW358002

IWC アクアタイマー・オートマティック 2000 IW358002
2016年全米公開された「メカニック:ワールドミッション」の主演ジェイソン・ステイサムの手首に着用していたことでも知られる、2000メートル防水の本格派ダイバーズ。グリーンの夜光塗料が目印。2014年初出。2000メートル防水。定価990,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

IWC アクアタイマー・オートマティック 2000 IW358001

IWC アクアタイマー・オートマティック 2000 IW358001
グリーンの夜光塗料がイエローとなり、視認性が向上したバリエーションモデル。イエロー×ダイバーズというと、IWCファンならば、1999年に登場したディープワン・ IW352701を思い出してしまうのでは? 2016年初出。2000メートル防水。定価990,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

オーシャン2000から始まる2000メートル防水モデルの後継機

2014年バーゼルワールドで登場した、新生IWC アクアタイマー・オートマティック 2000。あの1982年に発表された「ポルシェデザイン・オーシャン 2000」をオマージュして制作されたこともあり、どことなく雰囲気が似通っているようにも見えます。2014年に登場した「IW358002」はグリーンの夜光塗料が独特な雰囲気を醸しているモデル。

2016年に全米で公開された凄腕の殺し屋が活躍する「メカニック:ワールドミッション」の劇中において、主演のジェイソン・ステイサムの手首に着用され、数々のミッションに帯同したモデルでもあります。劇中において水中でのシーンが多いため、「IWC アクアタイマー・オートマティック 2000」の販促にも繋がったことでしょう。ちなみにジェイソン・ステイサムは「トランスポーター」シリーズでパネライ(PAM00074、PAM00196、PAM00212)を着用していたことでも知られ、時計好きとの噂も。

2016年には夜光塗料をイエローとした「IW358001」がバリエーションに加わりました。ケース素材はプロツール仕様ということもあり、軽量かつ強靭なチタン素材。ケースサイズは幅46ミリ×厚み20.5ミリの大型サイズとなります。自動巻きムーブメントはETA7750をセンターセコンド+ペラトン機構を組み合わせた自社製Cal.80110を搭載しています。

2000メートル防水のスペックに、伝説の「オーシャン 2000」の後継機ということもあり、高価格のモデルとなりますが、その価値が十分感じられる逸品ではないでしょうか?

スペック

  • ブランド名:IWC
  • モデル名:アクアタイマー・オートマティック 2000
  • 型番(Ref.):IW358002(グリーン)、IW358001(イエロー)
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:80110
  • 防水性能:2000メートル防水
  • ケース材質:チタン
  • ケース幅:46ミリ
  • 機能:インナー式回転ベゼル、日付カレンダー機構
  • 定価990,000円+税
  • 発売日:2014年(IW358002)、2015年(IW358001)
  • 販売数量:-

IWCが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ




モーリスラクロア・ポントスSダイバー

600メートル防水のレトロダイバー

モーリスラクロア・ポントスSダイバー・PT6248-PVB01-332-1

モーリスラクロア・ポントスSダイバー・PT6248-PVB01-332-1
プロツールらしく、マットなブラック文字盤にホワイト&オレンジのインデックスが目立つ、ポントスSダイバー。インナー式の回転ベゼルは他のポントスと同様に2時位置のボタンで作動が可能。ケース素材はステンレススチールでシルバーとPVDコーティングがラインナップ。ブレスレット、ラバー、ミリタリーと選択肢は豊富。600メートル防水。定価375,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

モーリスラクロア・ポントスSダイバー・PT6248-SS002-330-1

モーリスラクロア・ポントスSダイバー・PT6248-SS002-330-1
こちらはオーソドックスなステンレススチールケース&ブレスレットのシルバー仕様。43ミリケース、600メートル防水のスペックを誇るモデルだけに、ブレスレットとの組み合わせはそれなりの重量感が感じられる。9時位置のケースサイドには自動ヘリウム エスケープ バルブ システムが備えられている。600メートル防水。定価330,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す


ポルシェデザイン オーシャン 2000

6時位置に「by IWC」のロゴが入る2ndモデル。他にも、筆記体ロゴ、軍用など豊富なバリエーションが存在。根強い人気のモデルだけにヴィンテージ市場においては高値安定傾向。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

豊富なバリエーションを用意

モーリスラクロアのスポーツ・コレクション「ポントス」に設定されている600メートル防水のプロユース向けダイバーが「ポントスSダイバー」です。見た目はポルシェデザイン・オーシャン2000を彷彿とさせる、質実剛健かつレトロな雰囲気が感じられるフェイス。43ミリケースサイズの筋肉質なケースはステンレススチールを使用。表面をPVDコーティングした仕様もバリエーションとしてラインナップされています。

文字盤はマットブラックにホワイト&オレンジのインデックスにより、視認性は良好。短針はロジウムのダイヤモンドカットとなり、長針はオレンジカラーにより視認性が向上されています。文字盤外周に設置されている、インナー式回転ベゼルは2時位置のボタンで操作が可能となります。近年のダイバーズ時計はリューズガードが備わりますが、あえて装着しない理由はレトロな雰囲気を損なわないためなのでしょうか。

搭載するムーブメントは自動巻きCal.ML115で、ベースはセリタSW200-1となります。ポントスではお馴染みのムーブメントですね。

9時位置のケースサイドには自動ヘリウム エスケープ バルブ システムが備えられ、プロユース向けのダイバーであることが証明されています。しかしながら、タウンユースで使用する場合はそれなりの重量があるため、ラバーもしくはミリタリーストラップモデルを選択するのが賢明かもしれません。

スペック

  • ブランド名:モーリスラクロア
  • モデル名:ポントスSダイバー
  • 型番(Ref.):PT6248-PVB01-332-1(PVD・ラバー)
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:ML115
  • 防水性能:600メートル防水
  • ケース材質:ステンレススチール(PVD)
  • ケース幅:43ミリ
  • 機能:インナー式回転ベゼル、日付カレンダー機構
  • 定価375,000円+税
  • 発売日:2015年
  • 販売数量:-

モーリスラクロアが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ




ロンジン・ヘリテージ・コレクション・PART1

1832年創業の老舗ブランドのアーカイブが蘇る

ロンジン・ヘリテージ・レジェンドダイバー・L3.674.4.50.0

ロンジン・ヘリテージ・レジェンドダイバー・L3.674.4.50.0
1960年代に軍用ダイバーズとしての実績を誇った「レジェンド・ダイバー」がヘリテージ・コレクションで復刻。レトロなデザインは当時モデルを踏襲しつつも、サファイア風防、スーパールミノヴァのインデックス、30気圧防水と現代のスペックが与えられている。付属する化粧箱は立派な木目の大型サイズとなるので、保管に気を使います。Cal.L633搭載。自動巻き。2009年初出。定価254,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

ロンジン・ヘリテージ・ダイバー1967・L2.808.4.52.0

ロンジン・ヘリテージ・ダイバー1967・L2.808.4.52.0
そのネーミング通り1967年に登場したダイバーズモデルの復刻。バーガンディカラーの回転ベゼル、アシンメトリーなインダイヤルなど、個性的なフェイスも魅力。日付、12時間積算計はオリジナルモデルにはない装備。Cal.L688搭載。自動巻き。2015年初出。定価380,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

ロンジン・ヘリテージ・タキメータークロノグラフ・L2.781.4.13.2

ロンジン・ヘリテージ・タキメータークロノグラフ・L2.781.4.13.2
創業180周年記念モデルとして登場したタキメータークロノグラフ。ブルー×レッドのタキメーター表示に、ブルースチールのブレゲ針、そしてホワイトのポーセリン文字盤がクラシカルな逸品。搭載するムーブメントは上記と同様となるCal.L688搭載。自動巻き。2014年初出。定価357,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

ロンジン・ヘリテージ・タキメータークロノグラフ・L2.781.4.13.2

ロンジン・ヘリテージ・1954・L2.747.4.92.4
1950年代に生産されていたクロノグラフモデルの復刻。搭載するムーブメントはETA7750ベースとなるCal.L674。オーソドックスな縦目のインダイアルにデイデイトを備えた定番のフォルムは実用性も高い。ケース幅は40ミリとなりますがケースラグが大きいため、細い手首の方には収まりが悪いかもしれません。インダイヤルが黒目のため、「パンダ」とも呼称される。Cal.L674搭載。自動巻き。2014年初出。定価223,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

当時のデザインを現代の技術で

「デカ厚」時計ブームが一段落した時計業界において、次のムーブメントは復刻事業ともいうべき「ヘリテージ」モデルのブーム(一過性ではないですね)でした。多くの時計ブランドは歴史が長いこともあり、過去の栄光にスポットを当てるということは自社への敬意ともなるので、各社魅力的なモデルを多数リリースしています。今回は、いち早くこのブームに乗り、セールスも稼いだロンジンを特集したいと思います。

1832年創業したロンジンゆえに、そのアーカイヴは膨大な数があると言えるでしょう。特にヴィンテージ・ロンジンは時計好事家から絶大なる人気を得ており、1936年に開発した「Cal.13ZN」、1947年に生み出した「Cal.30CH」など、その技術力は時計業界においても大きな影響を与えました。

そんなロンジンの栄光の歴史を現代に蘇らせたプロジェクト・「ヘリテージ」は、すでに入手が不可能なアーカイブを現代の技術でまとめたコレクション。商品が発売されるたびに斬新な時計をロンジンは輩出させていたことを改めて感じさせてくれることでしょう。

まずは「ロンジン・ヘリテージ・レジェンドダイバー」です。1960年代のレトロダイバーが当時の面影をそのままに復刻。サファイア風防でありながらも、湾曲した形状の風防がレトロさを感じさせます。他ブランドも同様の処理をしていますね。搭載するムーブメントはETA2824-2ベースとなるCal.L633となります。現在はスウォッチグループに属するロンジンだけに、その技術力はETAとも共有しているのでしょうね。

続いては「ロンジン・ヘリテージ・ダイバー1967」。まずはこのバーガンディカラーの回転ベゼルに注目してしまいますね。さらにクロノグラフのインダイヤルがアシンメトリーとなっている点。ムーブメントの関係上、オリジナルにはない日付、12時間積算計が追加されていますが、実用性を考えればOKなのではないでしょうか。ブレスレットモデルも存在しますが、断然ブラックレザーモデルがオススメです。

今回、紹介するモデルでもっとも古典的なフェイスのモデルが「ロンジン・ヘリテージ・タキメータークロノグラフ」。ポーセリン文字盤、ブルー×レッドのタキメーター、そしてブレゲ針とクラシックの極みともいえるフェイスが特徴。Cal.L688ムーブはコラムホイール仕様のクロノグラフとなり、滑らかな操作感に定評がある高級ムーブを搭載しています。

最後は「ロンジン・ヘリテージ・1954」。当時はロンジンの名機・Cal.30CHを搭載していたクロノグラフモデルが復刻。残念ながら汎用ムーブメントのETA7750をベースとしたCal.L674で登場。ブラック文字盤もありますが、ここは通称「パンダ」と呼称されるシルバー×ブラック文字盤をオススメしたいところ。

今回は4型のロンジン・ヘリテージを紹介しましたが、まだまだラインナップは存在するのでまたご紹介していきたいと思います。

ロンジン・ヘリテージが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ




オリス・アクイスデイト・ハンマーヘッド限定・752 7733 4183MB

ハンマーヘッドシャークの保護活動を目的とした限定モデル

オリス・アクイスデイト・ハンマーヘッドリミテッドエディション・752 7733 4183MB

オリス・アクイスデイト・ハンマーヘッドリミテッドエディション・752 7733 4183MB
落ち着いたアンスラサイト(グレー)カラーをサンレイ仕上げとしたオリス定番のダイバーズモデル。ブルーのセンターセコンド針、文字盤外周のブルーのミニッツスケール、そしてハンマーヘッドのレリーフが入るケースバッグが専用装備。2000本限定、定価271,000円+税(ブレスレット)
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

オリス・アクイスデイト・ハンマーヘッドリミテッドエディション・752 7733 4183MB

オリス・アクイスデイト・ハンマーヘッドリミテッドエディション・752 7733 4183MB
第二世代モデルとなったアクイスは、セラミック製ベゼルの数字フォントがシャープになり、ブレスレットとケースの接合部のビスが変更されました。サンレイ仕上げのアンスラサイト文字盤がエレガントな雰囲気を演出しています。

Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

オリス・アクイスデイト・ハンマーヘッドリミテッドエディション・752 7733 4183MB

オリス・アクイスデイト・ハンマーヘッドリミテッドエディション・752 7733 4183MB
ハンマーヘッドシャークの記章が入った化粧箱、ブックレットが付属しますが、基本的な構成と作りはレギュラーモデルと同一となります。

Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

アクイス第二世代をベースとした2000本限定モデル

2011年に登場したオリスの都会派ダイバーズ・コレクション「アクイス」。モダンなデザインとコストパフォーマンスに優れた価格帯で機械式時計ビギナーからも絶大なる支持を受けたモデルでした。2017年には6年ぶりに第二世代へと進化。全体的にキープコンセプトを踏襲したデザインのため、大きな違いが少ない進化でした。

ケースラグ、ブレスレットが薄型となり、接合部のビスの形状が異なりました。今までのマッシブな雰囲気から洗練された雰囲気に変更されています。針の形状、インデックス、そしてセラミック製の回転ベゼルのフォントも変更されています。外観上の大きな違いは6時位置に「AQUIS」の表記が入ったこととなります。

そんな第二世代のアクイスをベースとした限定モデルが登場。以前から環境保護に向けた記念モデルをリリースしているオリスですが、今回はハンマーヘッドシャークの保護活動に向けた限定2000本のリミテッドエディションが登場。

500メートル防水のアクイスをベースに、専用品としてセンターセコンド針、文字盤外周のミニッツトラックをブルーに統一。落ち着いたアンスラサイト(グレー)の文字盤はハンマーヘッドシャークをイメージしたものとなります。ケースバックはハンマーヘッドシャークのレリーフが入り、付属される化粧箱にはハンマーヘッドシャークの記章が付属します。

ブレスレットモデルとラバーモデルがラインナップ。45ミリ幅の大型ケースサイズモデルとなるので、それなりの重量感があるモデルとなりますので、細腕の方はご注意を。

スペック

  • ブランド名:オリス
  • モデル名:アクイスデイト・ハンマーヘッドリミテッドエディション
  • 型番(Ref.):752 7733 4183MB
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:752(セリタSW220-1ベース)
  • 防水性能:50気圧防水
  • ケース材質:ステンレススチール
  • ケース幅:45ミリ
  • 機能:曜日、日付カレンダー機能、逆回転防止ベゼル
  • 定価:265,000円+税(ラバー)、271,000円+税(ブレスレット)
  • 発売日:2017年7月
  • 販売数量:2000本

オリスが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ