セイコー・ブライツのスタンタードモデル・SAGZ083

グランドセイコースタイルをソーラー電波で


セイコー・ブライツ・ソーラー電波時計・SAGZ083
時計に詳しくない方であればグランドセイコーかと見間違えてしまうほどのセイコー・スタンダードフォルム。定価65,000円 + 税。2015年9月発売。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す


セイコー・ブライツ・ソーラー電波時計・SAGZ083
文字盤は近くで見るとご覧のように縦のストライプが入っています。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す


セイコー・ブライツ・ソーラー電波時計・SAGZ083
バックルはプッシュ式のタイプで着脱が簡単。程よいサイズかつチタンなので軽量。ソーラームーブメントということもあり、ケースバックは当然のように表記のみ。ブライツロゴが入っていたら嬉しいのですが。。。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す


セイコー・ブライツ・ソーラー電波時計・SAGZ079
透明感のあるホワイト文字盤は清潔感あふれる手元を演出してくれる。新人ビジネスマンに向いているかも。定価65,000円 + 税。2015年9月発売。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す


セイコー・ブライツ・ソーラー電波時計・SAGZ081
ブラック、ホワイトは定番だから・・・という方にはブルー文字盤はいかがでしょう。洒落た手元はスタイリッシュなビジネスマンに似合う。定価65,000円 + 税。2015年9月発売。
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

ブラック、ホワイト、ブルーの文字盤を用意

ビジネスマン専用といっても過言ではないセイコー・ブライツ。その豊富なコレクションの中でも、もっともスタンダードなモデルが今回、紹介するブラック文字盤の「SAGZ083」。他にホワイト文字盤の「SAGZ079」、ブルー文字盤の「SAGZ081」のカラーバリエーションが存在します。このカラーバリエも腕時計の鉄板カラーとまったく隙がありません。

グランドセイコーそのものともいえるセイコースタイルのケースは軽量なチタンを採用。ケースサイズは幅39ミリ×厚さ8.8ミリと程よいサイズで、平均的な日本人の手首サイズにはジャストフィット。搭載するムーブメントは7B24のソーラー電波仕様。日本(JJY40/JJY60)、中国(BPC)、アメリカ(WWVB)の世界3エリア、4つの標準電波に対応し、自動で時刻を修正してくれる優れもの。さらに太陽光や蛍光灯などの光を電気エネルギーに換えて駆動するソーラーなので、定期的な電池交換も不要。電波時計では稀に起こる針ずれも自動修正してくれるとのこと。

ユーザーレビューを見ると、満足な点はやはり「軽い、傷が付きにくい、時間が正確」とのこと。後は程よいサイズが魅力とか。確かに最近の時計はスタンダード系でも40ミリオーバーが多いですからね。私もソーラー電波時計を所有していますが、ホントに便利です。複数時計を所有している方はソーラー電波時計を一本持っていると重宝しますよ。

自分買いはもちろんですが、父の日のプレゼントなどにもオススメしたいブライツ・スタンタードです。

スペック

  • ブランド名:セイコー
  • モデル名:ブライツ・電波修正
  • 型番(Ref.):SAGZ083・SAGZ079・SAGZ081
  • 駆動方式:ソーラー電波修正
  • ムーブメント:7B24
  • 防水性能:日常生活用強化防水(10気圧)
  • ケース材質:純チタンケース(硬質コーティング)
  • 機能:フルオートカレンダー機能(2099年12月31日まで)、針位置自動修正機能
  • 定価:65,000円 + 税
  • 発売日:2015年9月

セイコーが好きな方はクリック!!
時計ランキングにほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村




セイコー グランドセイコー ハイビート36000 250本限定 「62GS」 Ref.SBGH261


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 250本限定 「62GS」 Ref.SBGH261
美しいグリーン文字盤にイエローの差し色が爽やかな「62GS」復刻デザイン。新「GS」ロゴモデルとしては初の「62GS」復刻モデル。

※画像はセイコー公式webサイトからの転載です。

セイコー グランドセイコー ハイビート36000 250本限定 「62GS」 Ref.SBGH261とは!?

2014年6月に発売された世界限定600本となる「Ref.SBGJ005」を彷彿とさせる、250本限定モデルの「Ref.SBGH261」が登場。今回はセイコープレミアムブティック/セイコープレミアムウオッチサロン限定というまさにプレミアムモデル。グリーン文字盤にイエローの差し色は岩手県の森林をイメージしたカラーなのでしょうか。グリーンの文字盤は縦のストライプが入り、さらに上質な雰囲気が与えられています。

「62GS 現代デザイン」はケースのサイドにある「超接線」から「かん足」の流れるようなフォルムが特徴で、ヴィンテージ市場においても未だ高い人気を誇るモデル。セイコースタイルのデザインを決定付けたことでも知られ、現代のセイコーにも継承されている「ザラツ研磨」などの技術が組み込まれたモデルとなります。ムーブメントはハイビート仕様のメカニカル・キャリバーCal.9S85を搭載しています。

250本という非常に希少なモデル。お探しの方はお早目に。

オススメしたいポイント

「62GS」現代デザインをベースとしたプレミアム限定モデル。250本限定という希少性にも注目。

セイコー グランドセイコー ハイビート36000 「62GS」復刻デザイン Ref.SBGH037
「62GS」の特徴あるフォルムを現代流に解釈したモデル。セイコースタイルの伝統が受け継がれたサイドケースの「超接線」から「かん足」の造形は見事。ステンレススチールケース。発売当時の定価620,000円+税。1000本世界限定。2015年6月発売。

※画像はセイコー公式webサイトからの転載です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 「62GS」復刻デザイン Ref.SBGH039
「62GS」の特徴あるフォルムを現代流に解釈したモデル。深いブラウンの文字盤は落ち着いたコーディネイトに映えそう。販売本数は700本とさらに少ない。ステンレススチールケース。発売当時の定価620,000円+税。700本世界限定。2015年6月発売。

※画像はセイコー公式webサイトからの転載です。


セイコー グランドセイコー スプリングドライブ 「62GS」復刻デザイン Ref.SBGA125
「62GS」の特徴あるフォルムを現代流に解釈したモデル。ムーブメントはセイコー独自のスプリングドライブ仕様。ブライトチタンケース。発売当時の定価620,000円+税。1000本世界限定。2015年6月発売。

※画像はセイコー公式webサイトからの転載です。


セイコー グランドセイコー スプリングドライブ 「62GS」復刻デザイン Ref.SBGA127
SBGA125のブルー文字盤仕様。ムーブメントはセイコー独自のスプリングドライブ仕様。ブライトチタンケース。発売当時の定価620,000円+税。700本世界限定。2015年6月発売。

※画像はセイコー公式webサイトからの転載です。

スペック

グランドセイコー
グランドセイコー ハイビート36000 250本限定 「62GS」/Hi-beat 36000 「62GS」
型番:SBGH261
発売日:2017年11月
ムーブメント:自動巻きCal.9S85
ケース幅:40ミリ×厚さ12.9ミリ
定価:620,000 円+税

Ref.SBGH261を購入するなら

コチラ

グランドセイコー「SBGH」系を購入するなら

Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す
セイコーが好きな方はクリック!!
時計ランキングにほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へにほんブログ村




セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT 700本限定 孔雀 Ref.SBGJ227


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT 700本限定 孔雀 Ref.SBGJ227

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


ザラツ研磨で磨かれたグランドセイコーの美しいケース。平面の歪みがなく、日本人だからこそできる緻密な作業が愉しめる。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコーのロゴはオミットされ、「GS」、「GMT」、「GMT針」がゴールド色となり、グリーンの文字盤は孔雀を彷彿とさせる。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。

セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT 700本限定 孔雀 Ref.SBGJ227とは!?

2014年のバーゼルワールドで登場したグランドセイコー・ハイビートムーブにGMT機構を搭載した「SBGJ」系。1967年に発売された「44GS」をモチーフとしたセイコースタイルを継承したモデルとなります。「44GS」のデザインアイデンティティとも言える幅広のケースラグは重厚感と美しさを高次元でまとめ上げたともいえるでしょう。

磨きまれた超短針、秒針に加えられたGMT針は文字盤によってカラーが異なるのもポイント。シルバー、白文字盤には青針、黒文字盤には赤針、限定モデルにはゴールド針が備わります。

今回、紹介するSBGJ227は海外限定700本モデル。2014年に世界限定600本で販売されたSBGJ005に見られる美しいグリーン文字盤となりますが、よく見ると岩手山の尾根とは異なる装飾が! 翻訳してみるとどうやら孔雀をモチーフとしているとのこと。ムーブメントは自動巻きのCal.9S86を搭載しています。

国内にはアナウンスされていないため、海外のみの販売になるかは現時点では不明です。定価を日本円で計算すると100万円オーバーとなり、グランドセイコーも高くなったなぁと感慨深くなりました。

歴代グランドセイコー「SBGJ」系をおさらい

SBGJ227発売記念ということで(!?)、過去リリースされた「SBGJ」系をおさらいしてみましょう。2014年リリースなので、中古市場にもポツポツと登場しているようです。人気モデルということもあるのか50万円前後という価格で推移しているようです。雫石高級時計工房で生産された国産最高峰のメカニカルハイビートモデルがこの価格で手に入れられるのならばだいぶ割安と考えられるでしょう。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ001
岩手山の尾根を装飾したシルバー文字盤と青色のGMT針が上品。発売当時の定価630,000+税。2014年6月発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ003
オーソドックスな黒文字盤となりますが文字盤には岩手山の尾根がさりげなく装飾されています。発売当時の定価630,000+税。2014年6月発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ005
世界限定600本となるリミテッドモデル。岩手県の森林をイメージした深いグリーン文字盤が美しい。専用となるゴールドローターを装備。発売当時の定価660,000円+税。2014年6月発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ013
約30%のダイエットに成功したブライトチタン素材となるSBGJ013。縦ストライプの文字盤はブラックとなるがダークブラウンにも見える独特なカラー。発売当時の定価730,000円+税。2015年4月発売。

セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ021
セイコー創業135周年記念モデル。朝焼け時の岩手山の情景を模した文字盤、暁の光が昇っていく様をグラデーションで表現したローターが特徴。700,000円+税。世界限定500本。2016年11月発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ023
髙島屋 横浜店 限定モデル。ピンクゴールドのGMT針と獅子の紋章が描かれたブルーの文字盤が魅力。発売当時の定価700,000円+税。世界限定25本。2016年発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ201
新「GS」ロゴを配した現行型の白文字盤。発売当時の定価670,000円+税。2017年5月発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ203
新「GS」ロゴを配した現行型の黒文字盤。発売当時の定価670,000円+税。2017年5月発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ211
新「GS」ロゴを配した現行型の白文字盤+縦ストライプ。ブライトチタンケース。発売当時の定価770,000円+税。2017年5月発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。


セイコー グランドセイコー ハイビート36000 GMT Ref.SBGJ213
新「GS」ロゴを配した現行型の黒文字盤+縦ストライプ。ブライトチタンケース。発売当時の定価770,000円+税。2017年5月発売。

※画像はセイコー公式サイトからの引用です。

スペック

グランドセイコー
ハイビート36000 GMT 限定「孔雀」/Hi-beat 36000 GMT 「peacock」
型番:SBGJ227
発売日:2017年10月
ムーブメント:自動巻きCal.9S86
ケース幅:40ミリ×厚さ14.4ミリ
定価:7,700 Euro(約102万)

グランドセイコー「SBGJ」系を購入するなら

Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す


時計ランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

セイコーダイバーズウオッチの進化の過程を知るなら必読。