「BG~身辺警護人~」で上川隆也さんが着用するオリス・アクイス デイト

第二世代となる2017年モデル着用

オリス・アクイス デイト・733 7730 4135RBK・上川隆也モデル

オリス・アクイス デイト・733 7730 4135RBK・上川隆也モデル
「BG~身辺警護人~」で上川隆也さんが演ずる村田課長が着用するのがこちらの「オリス アクイスデイト 733 7730 4135RBK」。濃いネイビーの文字盤にブラックのラバーベルトがダイバーズモデルらしさを強調。2017年に6年ぶりに進化したアクイスシリーズの第二世代モデルとなります。ケース径43.5ミリ。2017年初出。300m防水。定価234,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

オリス・アクイス デイト・733 7730 4135R

オリス・アクイス デイト・733 7730 4135R
上記、「733 7730 4135RBK・上川隆也モデル」のラバーストラップをブルーとしたマリンモデル。ちなみに型番の「R」はラバーの意味。カジュアルなコーデが主体ならこちらがオススメ。自動巻きムーブメントはセリタSW200-1をベースとした、Cal.733。ケース径43.5ミリ。2017年初出。300m防水。定価234,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

オリス・アクイス デイト・733 7730 4135M

オリス・アクイス デイト・733 7730 4135M
ラバーストラップに比べて6,000円高くなるメタルブレスレット仕様。型番の「M」はメタルの意味でしょう。3連タイプのブレスレットは前型に比べて厚みが薄くなり手首への密着度と快適性が向上しました。ケース径43.5ミリ。2017年初出。300m防水。定価240,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

オリス・アクイス デイト・733 7730 4135M

オリス・アクイス デイト・733 7730 4135F
型番の最後が「F」とのことなので尾錠タイプとなるレザーストラップ仕様。ダークブラウンにホワイトのステッチが洒落た雰囲気。スーツスタイルが主体の方にオススメしたい。「BG~身辺警護人~」で村田課長はスーツスタイルのため、こちらが似合うような気はしますがね。ケース径43.5ミリ。2017年初出。300m防水。定価234,000円+税
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

ブレスレット、レザーストラップもラインナップ

2018年1月~3月期のドラマで高視聴率となっている「BG~身辺警護人~」。主演の木村拓哉さんが着用している、「オメガ・シーマスターアクアテラ150m」の記事を前回書きましたが、今回は木村拓哉さんが演ずる「島崎章」の上司となる「村田課長」演ずる上川隆也さんの腕時計についてご紹介いたします。

1904年に創業して以来、上質な機械式時計を低価格で提供し続けているオリス。10万円台~30万円台の時計を量産しているブランド故に、庶民が頑張れば手に入れられることができるブランドと言えます。

「BG~身辺警護人~」の第7話で「村田課長」が「妻にプレゼントされた時計というエピソードを披露はオリスにピッタリとハマると言えるでしょう。これが5年前だったらタグ・ホイヤーだったのかもしれませんね(笑)。

そんな「村田課長」着用の「オリス」ですが、第7話では木村拓哉さんのオメガが故障し、代打で「オリス・アクイス デイト・733 7730 4135RBK」を着用するというシーンが。これにより間接的に「キムタク」モデルになるのでしょうかね。

さて、こちらのオリス・アクイス デイトはとにかくバリエーションが豊富。文字盤、ブレス、レザーストラップ、ラバーストラップ・・・と選び放題です。

搭載する自動巻きムーブメントはセリタ・SW200-1をベースとした、Cal.733。300メートル防水でありながら、ケースバックはシースルー仕様となり、オリスの象徴ともいえる「レッドローター」の動きが確認できます。

並行輸入であれば10万円台前半で購入が可能となるオリス・アクイス デイト。貴方のコレクションに加えてみてはいかがでしょうか?

上川隆也さんが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ




オリス・アクイスデイト・ハンマーヘッド限定・752 7733 4183MB

ハンマーヘッドシャークの保護活動を目的とした限定モデル

オリス・アクイスデイト・ハンマーヘッドリミテッドエディション・752 7733 4183MB

オリス・アクイスデイト・ハンマーヘッドリミテッドエディション・752 7733 4183MB
落ち着いたアンスラサイト(グレー)カラーをサンレイ仕上げとしたオリス定番のダイバーズモデル。ブルーのセンターセコンド針、文字盤外周のブルーのミニッツスケール、そしてハンマーヘッドのレリーフが入るケースバッグが専用装備。2000本限定、定価271,000円+税(ブレスレット)
Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

オリス・アクイスデイト・ハンマーヘッドリミテッドエディション・752 7733 4183MB

オリス・アクイスデイト・ハンマーヘッドリミテッドエディション・752 7733 4183MB
第二世代モデルとなったアクイスは、セラミック製ベゼルの数字フォントがシャープになり、ブレスレットとケースの接合部のビスが変更されました。サンレイ仕上げのアンスラサイト文字盤がエレガントな雰囲気を演出しています。

Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

オリス・アクイスデイト・ハンマーヘッドリミテッドエディション・752 7733 4183MB

オリス・アクイスデイト・ハンマーヘッドリミテッドエディション・752 7733 4183MB
ハンマーヘッドシャークの記章が入った化粧箱、ブックレットが付属しますが、基本的な構成と作りはレギュラーモデルと同一となります。

Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す

アクイス第二世代をベースとした2000本限定モデル

2011年に登場したオリスの都会派ダイバーズ・コレクション「アクイス」。モダンなデザインとコストパフォーマンスに優れた価格帯で機械式時計ビギナーからも絶大なる支持を受けたモデルでした。2017年には6年ぶりに第二世代へと進化。全体的にキープコンセプトを踏襲したデザインのため、大きな違いが少ない進化でした。

ケースラグ、ブレスレットが薄型となり、接合部のビスの形状が異なりました。今までのマッシブな雰囲気から洗練された雰囲気に変更されています。針の形状、インデックス、そしてセラミック製の回転ベゼルのフォントも変更されています。外観上の大きな違いは6時位置に「AQUIS」の表記が入ったこととなります。

そんな第二世代のアクイスをベースとした限定モデルが登場。以前から環境保護に向けた記念モデルをリリースしているオリスですが、今回はハンマーヘッドシャークの保護活動に向けた限定2000本のリミテッドエディションが登場。

500メートル防水のアクイスをベースに、専用品としてセンターセコンド針、文字盤外周のミニッツトラックをブルーに統一。落ち着いたアンスラサイト(グレー)の文字盤はハンマーヘッドシャークをイメージしたものとなります。ケースバックはハンマーヘッドシャークのレリーフが入り、付属される化粧箱にはハンマーヘッドシャークの記章が付属します。

ブレスレットモデルとラバーモデルがラインナップ。45ミリ幅の大型ケースサイズモデルとなるので、それなりの重量感があるモデルとなりますので、細腕の方はご注意を。

スペック

  • ブランド名:オリス
  • モデル名:アクイスデイト・ハンマーヘッドリミテッドエディション
  • 型番(Ref.):752 7733 4183MB
  • 駆動方式:自動巻き
  • ムーブメント:752(セリタSW220-1ベース)
  • 防水性能:50気圧防水
  • ケース材質:ステンレススチール
  • ケース幅:45ミリ
  • 機能:曜日、日付カレンダー機能、逆回転防止ベゼル
  • 定価:265,000円+税(ラバー)、271,000円+税(ブレスレット)
  • 発売日:2017年7月
  • 販売数量:2000本

オリスが好きな方はクリック!!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ




オリス・ダイバーズ・アクイスに2017年限定スタグホーン レストレーション・735 7734 4185が登場。

※画像はオリス公式webサイトからの引用です。

※画像はオリス公式webサイトからの引用です。


ケースバックにはスタグホーンコーラルのマークがレリーフされています。

※画像はオリス公式webサイトからの引用です。

オリス・ダイバーズ・アクイスに2017年限定スタグホーン レストレーション・735 7734 4185が登場。

2015年に50年ぶりに復刻した、オリス・ダイバーズ65。バーゼルワールドで時計業界から大絶賛され、
市場においても大ヒットをとばしたことは記憶に新しいでしょう。

オリスのダイバーズ65登場以前と言えば代名詞はプロダイバーであり、
アクイスがダイバーズ時計として屋台骨を支えていました。

今回はアクイスに焦点を当てて、話を進めたいと思います。
アクイスは2011年に登場した、オリス・ダイバーズモデル。

それまでのオリス・ダイバーズとは異なり、
全体的にモダンなデザインを採用。
300メートル防水というプロ向けの防水を誇りながらも、
良心的な価格設定ということもあり
多くの人気を集めました。

2013年にはフラッグシップモデルともいえる、
「アクイス デプスゲージ」が登場。
500メートル防水、世界初となる水深計を装備したモデルとして、
オリスの技術力が世界中に知れ渡りました。

そんなアクイスの2017年限定モデルがバーゼルワールドで発表されました。
それが「アクイス デイデイト スタグホーン レストレーション 735 7734 4185」です。

43.5ミリという堂々としたステンレススチールボディに
セラミックベゼル、そして深海を想起させるダークブルー文字盤が美しいモデル。
センターセコンド、ベゼルのミニッツスケール、そして曜日窓のカラーには
スタグホーンコーラルのオレンジカラーを用いています。

ムーブメントは自動巻きCal.735で、セリタSW220-1をベースとしたもの。
限定モデル専用装備として、スタグホーンコーラルの記章付き化粧箱、
限定証明書が付属されます。

世界限定2000本となりますので、気になる方はお早めに。

オリス Oris
Staghorn Restoration Limited Edition/スタグホーンレストレーション リミテッドエディション
735 7734 4185
定価:195,000円+税(ラバー)/201,000円+税(ブレス)
発売日:2017年9月

Yahoo!ショッピングでオリス・ダイバーズ アクイス スタグホーンレストレーション リミテッドエディションを探すならコチラ
楽天市場でオリス・ダイバーズ アクイス スタグホーンレストレーション リミテッドエディションを探すならコチラ

レギュラーモデルなら


アクイス クロノグラフ 674 7655 7253R
46ミリの大型ケースサイズとなりますが、素材はチタニウムを使用しているため、比較的ライトウェイト。防水は500メートルとなる自動巻きクロノグラフモデル。

Yahoo!ショッピングでオリス・ダイバーズ アクイスを探すならコチラ
楽天市場でオリス・ダイバーズ アクイスを探すならコチラ


時計ランキング